プロアクティブでニキビが悪化する?

プロアクティブの間違った使い方とは?

 

image

プロアクティブでニキビが悪化するの?

 

どんなニキビケア商品でも、自分の肌に合わない場合もあります。

 

また、使い方を間違えてしまうと、ただでさえニキビが出て炎症が起きていたり、白ニキビや黒ニキビの状態になっているのですから、それらを悪化させてしまうことがあります。

 

インターネットの口コミにおける「プロアクティブを使ってニキビが悪化した」というのは、このどちらかの理由に当てはまると思います。

 

 

自分の肌に合わない場合というのは?

 

プロアクティブは低刺激性のスキンケアアイテムですが、アレルギー体質の方や敏感肌の方は、肌が過敏に反応することもあるようです。

 

こうした反応は、プロアクティブだけでなく、ほかのコスメにも言えることです。

 

そこで、肌が弱いと感じている方は、プロアクティブを買った後に「パッチテスト」を行ってみましょう!!

 

プロアクティブの洗顔料や化粧水などを少量、腕の内側に塗ってみて、24時間の変化を見てみます。

 

もし、皮膚が赤くなったりかゆみが出たりしたら、使用を避けるべきです。

 

こうした場合、プロアクティブなら60日間返金保証があるから安心です。

 

プロアクティブが到着したら、すぐにパッチテスト行ないましょう!

 

 

間違った使い方とは?

 

特に、洗顔料の使い方を間違っている方が多いようなのですが、洗顔というのは指で顔を洗うのではなく、泡立てた洗顔料の泡で汚れを落とすものです。

 

指に洗顔料をつけて肌を強くこすったり、洗顔が終わった後にタオルで強くこすって水分を拭き取ったりすると、汚れは落ちても肌には大きなダメージが残ります。

 

まずは、ニキビや洗顔の基本を、しっかりと押さえましょう!

私が体験したプロアクティブ!