プロアクティブでニキビ治る?

プロアクティブでニキビ治る?あのCMや口コミは本当なのか

プロアクティブを使ったら本当にニキビって治るのか?

ニキビっていやですよね。少し前に、仕事がとても忙しく徹夜が続いてしまい偶然、鏡を見た時にあまりのニキビに驚きました。

結構、すぐにニキビが出来るタイプの肌なのでわずかでも肌へのストレスや負担がかかると、ニキビが沢山出来てしまいとても大変です。

なので、どんなに忙しく時間に追われている時でも多少なりとも早めに準備と片付けを終わらせるようにして、よく眠れる環境づくりと時間をしっかり取れるように、時間の使い方から上手く出来るように務めています。

そんな私の経験から睡眠不足がニキビの原因だと思いました。プロアクティブを使うと少しはましになりました。

そもそもニキビは青春時代に起きる症状であり、赤ん坊には起きません。

赤ちゃんに頻繁に起きるのは、いわゆるオムツかぶれなどのかぶれと言えます。

ベビーの素肌は、とてもデリケートで、即座にかぶれてしまいます。

ニキビとかぶれには違いがあります。

ベビーのお肌に何かの異常が起きてしまったら、なるべく早めに病院で診てもらってください。

吹き出物予防として、プロアクティブもそうですが、まずは食事!今栄養管理も注目されています。

特に糖質や脂質が多く含まれる食品を過剰に摂ることは、細菌を繁殖させてしまいニキビの元になります。

私達の生活には欠かせない食品の中でも特にチョコレートは、糖質も脂質もどちらも多く含まれているために、出来るだけ少なめに摂取することが大切です。

けれどもカカオは健康にも良いので糖質が少ないものならば、美肌効果も抜群で体にも良いとされているので、我慢できないほど食べたいと思った時には、成分表を細かくチェックするなど注意してみましょう。

皮脂腺の炎症を予防するために、プロアクティブでのスキンケアにくわえて私は毎日の朝食で、フルーツを摂取するようにしています。

その時期の旬のフルーツをどんなことがあっても食べています。

果物を摂取するようになってから、肌を褒められる機会が多くなり、生理前でもニキビが現れなくなりました。

プロアクティブを使ったこと、そしてお通じが改善されたことも、皮脂腺の炎症が発生しなくなった理由の一つと推測できるかもしれません。

少し前まで私は、額にものすごい数のニキビが出来て前髪や化粧で隠そうとしても難しいほどだったので、覚悟を決めて皮膚科に行ってみる事にしました。

診察を受け先生からは、「ひとまず薬を出しますので気になる部分に塗布してみて下さい。

」との事で痛みや腫れを和らげる塗り薬を頂きました。

とは言え実際に使ってみると治りやすく効果を実感しましたが、とても強い薬のため肌にかかる負担も大きく、状態が良くなっている様子を確認できれば、塗る量を多少減らしていく方が良さそうです。プロアクティブと併用したりしています。

ニキビというのは、若い子たちが使う言葉で、20代以上になるとニキビではなく吹き出物といわなければならないなんてよく聞きます。

つい先日、何年ぶりかで鼻の頭にでっかいニキビがあったので、主人に、「ニキビができちゃった」というと、笑いながら、「もうニキビなんていう歳じゃないのに?」と、からかわれました。

ニキビは一度治ったからといってもう大丈夫というものでなく、何回か出来てしまう肌トラブルの一種だとされています。

症状が良くなったからもう気にしなくていいかなと、ジュースや御菓子ばかりを多く食べていると、すぐにニキビが出来やすくなり繰り返すことがあります。プロアクティブを使ってスキンケアしていてもダメですね・・・。

今後ニキビをしっかり予防していくためには、顔を洗った後にしっかりと保湿ケアを心掛けるなど、油物だけでなく野菜や果物も一緒に摂ることも大事です。

それに睡眠を十分にとることで肌も休まるので、キレイなお肌になるためには欠かせない事です。

毛穴に必要以上の角栓が溜まってしまうと、ニキビをつくる原因の一つになると言われています。プロアクティブの洗顔を使ってスキンケアするのがおすすめです。

ふと気付けば、目立つ角栓をなんとかしようと中に詰まっている芯のようなものを出してしまいますが、そのようにしてしまうと傷跡になる場合があります。

ここで大切なことは、角栓にならないようにこれ以上悪化させるのを防ぐために今出来ることは、顔を洗った後のケアとして保湿対策が重要です。

必要以上の皮脂が毛穴に残らないように十分注意することが、予防できる人の上手なやり方とも言えます。

脂肪分が多い場所に住み着いているアクネ菌がニキビの元です。

例えばフェイスタオルや、メイクに使うスポンジを二人以上で共有して使うのはとても危険です。

合わせて自分以外の人の手に触れてしまった後に、そのままにして触れた手を洗わずにほうっておくと、他の人のニキビやアクネ菌がうつってしまう場合が極めて高いというデータが発表されています。

その他にも、プロアクティブでお手入れ後などは自分のニキビを触ってしまった手でうっかり鼻やあごなど他の場所に触れてしまうとそこにニキビが発生する場合もあるので気をつけましょう。

ニキビ防止に効く飲み物は、ほとんど知られていません。

しかし、分かっていることは、強い炭酸飲料や辛い飲み物などは、肌を刺激して肌トラブルに繋がるので、控えるようにした方がいいということです。プロアクティブでのお手入れに加え飲み物や食事にも心配りをしましょう。

ニキビと肌荒れは異なりますが、肌に良くない事をすると、ニキビをひどくする原因にも繋がるのです。


MENUリスト

■メニュー

Copyright (C) 2014 プロアクティブでニキビ治る? All Rights Reserved.